2022年09月03日 「マリンワールド海の中道」に行ってきました

8月に入り、毎週日曜日に「あつまれ どうぶつの森」で花火大会が始まり、久しく放置されていた「あつまれ どうぶつの森」を再開したことで、家族の「あつまれ どうぶつの森」への情熱が戻ってきたこともあり、マリンワールド海の中道で開催中の「あつまれどうぶつの森×マリンワールド 海の生きものふれあい展」を見に行ってきました。

特定の場所で「どうぶつの森」に特化した展示を行っているというよりも、館内に「どうぶつの森」にのBGMが流れ、所々に「どうぶつの森」のぬいぐるみなどが置かれ、子供たちと「これ、どうぶつの森でよく捕まえる魚!この魚も!この海の生物も!」と盛り上がりながら、館内を散策しました。

館内をゆっくり散策した後は「あつまれどうぶつの森×マリンワールド 海の生きものふれあい展」以外に、もう1つの目的だった「夜のすいぞくかん」の時間までコーヒーを飲んだりしながらのんびりと過ごしました。

夜の夜のイルカショーは昼のイルカショーに比べ、ライトアップなどによって幻想的でした。ただ、昼のイルカショーと夜のイルカショーでは、アシカショーがない、使用される楽曲が異なる程度の違いで、イルカショーの内容に大きな差異はありませんでした。

水族館は非現実的な気分を楽しめる空間と感じていますが、夜の水族館はさらに非現実的な雰囲気がさらに増す感じがあって、マスクを付けていても、どことなくコロナ禍を少しだけ忘れて楽しむことができました。

詳細情報

名前 マリンワールド海の中道
住所 福岡県東区西戸崎18-28
Webサイト https://marine-world.jp/
SNS Twitter Instagram